FXと円安円高はどう関係あるの?

円相場は刻一刻と変化しています。社会情勢、景気の絵教など理由はさまざまです。
為替において円高円安は取引にどの程度影響してくるのでしょうか。ちなみに為替レートがたとえば1ドル150円と1ドル100円の場合ならば、1ドル100円の場合が円高、つまり円の価値が高いということになります。
この場合にドルを得たいならば100円で1ドル手に入れられるほうがお得ですよね。
もちろんスプレッドなども関係してきます。このあたりのことを理解しておきたいですね。


FXの為替差益を得よう

つまり1ドル100円の時に円を売ってドルを買う。このドルの買い持ちの状況で持っているドルの持ち高をポジションなんて呼んだりします。
そして1ドル高になり1ドル130円に上がったとしてその時にドルを売って円を買い戻したとします。その時差額が生まれていて、その差額が為替利益です。


世界情勢を見逃さないようにしよう

世界情勢に関係して為替相場は動きます。互いに影響しあって結果円高円安などにつながりますから、常にチャートには目を配っていたいですね。
情報のアンテナを高く持つのがFXで利益を生むコツと言えるかもしれません。
もちろんスプレッドも変動しますからそちらもチェックしましょう。